地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、舞鶴・綾部・福知山・宮津・与謝・京丹後の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

舞鶴・綾部・福知山・宮津・与謝・京丹後の地域情報サイト「まいぷれ」舞鶴・綾部・福知山・宮津・与謝・京丹後

熱中症にご注意ください!

暑い夏を乗り切るために!熱中症は予防が大切!

 熱中症は気温の上昇や運動等によって体内の水分・塩分が失われ、体温調節がうまくいかなくなることで起こります。熱中症は気温だけではなく湿度も大きく影響します。日本の夏は気温が高いだけでなく湿度が高く蒸し暑いため、熱中症の予防が大切です。早め早めの対策を心がけましょう。

熱中症はどのようにして起こるのか?

熱中症を引き起こす条件は、「環境」と「からだ」と「行動」によるものが考えられます。

熱中症を引き起こす条件は…
要 素条 件
環 境気温が高い、湿度が高い、日差しが強い、急に暑くなった日、締め切った屋内、エアコンの無い部屋 など 
からだ高齢者や乳幼児、糖尿病など持病がある、二日酔いや寝不足といった体調不良、低栄養状態 など
行 動長時間の屋外作業、激しい筋肉運動や慣れない運動、水分補給できない状況 など

 

こんな症状が出たら熱中症かも!

熱中症の症状
程 度症 状
軽  症 大量の発汗/めまい・立ちくらみ/筋肉のこむら返り  
中等症頭痛/吐き気・嘔吐/倦怠感 
重  症意識障害/けいれん/ふらふらして立てない/高体温

応急処置の手順

  1. 風通しの良い日陰や、できればエアコンが効いている室内など涼しい環境へ移動する。
  2. 服を脱がせからだを冷却する。(氷嚢などがあれば、首、脇の下、足の付け根にあてる)
  3. 水分・塩分を補給する。(経口補水液やスポーツドリンクなど)


暑さを乗り切る熱中症予防策

◇水分・塩分補給

 暑いときは気づかないうちに汗をかいて水分を失ってしまいます。のどが渇く前から意識してこまめに水分を摂るようにしましょう。汗を大量にかいた時は水分とともに塩分も補給しましょう。市販のスポーツドリンクや経口補水液がおすすめです。  

 ※塩分や水分摂取を制限されている方は医師の指示に従ってください。

住まい

 冷房は大切です。電気料金が高い昨今、暑さを我慢してしまいがちですが、室温28℃以下、湿度60%以下となるようエアコンをつけて調整しましょう。また、グリーンカーテンやすだれなどを使って、直射日光をさえぎり、風通しをよくする工夫をしましょう。

◇涼しい服装

 体温が下がるのは汗が乾くときなので、暑い日は通気性の良い服装を心掛け、首もとを開けたり、すそを出したりして空気が流れやすくしましょう。また、外出時には帽子や日傘で直射日光を避けましょう。

 一人一人が早めの熱中症予防対策を心がけましょう。


熱中症を予防する新たな取り組み

「熱中症警戒アラート」を活用しよう

「熱中症警戒アラート」は、気温が著しく高くなることにより熱中症の危険性が極めて高くなると予測された際に、危険な暑さへの注意を促すための情報で、環境省・気象庁から発表しています。

熱中症警戒アラートなど個人向けメール配信サービスなどもあります。

登録はこちらから。

◎メール配信 【暑さ指数】https://plus.sugumail.com/usr/wbgt/home(別ウインドウで開く)

☆NEW☆ 【熱中症警戒アラートなど】https://plus.sugumail.com/usr/env/home(別ウインドウで開く)

◎環境省LINE公式アカウント https://lin.ee/mj3KmWD(別ウインドウで開く)


「熱中症特別警戒アラート」

令和6年度より、「熱中症警戒アラート」より更に熱中症の危険が高い場合に注意を促す「熱中症特別警戒アラート」の運用や発表期間中に猛烈な暑さから避難するための施設(クーリングシェルター)の開放など熱中症予防を強化する仕組みが導入されました。

令和6年度以降の対応
熱中症警戒アラート  ■熱中症の危険が高い場合
→熱中症警戒アラート発令
 適宜メール配信などで周知
 暑さ指数
(WBGT)33
熱中症特別警戒アラート
(新規)
■熱中症の危険が特に高い場合
→熱中症特別警戒アラート発令
 メール配信、LINE配信、ホームページ、
 防災無線などで周知
暑さ指数
(WBGT)35
 クーリングシェルターの解放
(新規)
 ■一部公共施設などの開放
→空調などが管理された公共施設などを開放します。
開放する施設は、市ホームページで確認を。
https://www.city.maizuru.kyoto.jp/kurashi/0000012476.html(別ウインドウで開く)
問い合わせ先:舞鶴市生活環境課 ☎66ー1005
 暑さ指数
(WBGT)35

 ※暑さ指数(WBGT)とは、気温、湿度、日射・輻射、風の要素を元に算出する指標。

「熱中症警戒アラート」発表時は・・・

いつも以上の熱中症対策をしましょう。

エアコン等が設置されていない屋内外での運動は、原則中止または延期し、不要不急の外出は避け、昼夜を問わずエアコン等を使用する、のどが渇く前にこまめに水分補給するようにして下さい。また、高齢者、子ども、障害者等に対して周囲の方々から声かけをしましょう。

関連ホームページ