地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、舞鶴・綾部・福知山・宮津・与謝・京丹後の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

舞鶴・綾部・福知山・宮津・与謝・京丹後の地域情報サイト「まいぷれ」舞鶴・綾部・福知山・宮津・与謝・京丹後

編集部オススメおでかけスポット

綾部市桜・お花見スポット 開花状況

由緒ある桜・お花見スポットが数多くある綾部市。

休日は綾部の桜を見に行かれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

2023年の開花は3月20日ごろ。

今年はお花見も楽しみたいですね(*^^*)

 

 

2024年4月10日現在の開花状況

****

満開~盛り過ぎ

****

まいぷれでも開花状況をお知らせしていきます。

 

 

場所は、上の地図でもご案内しておりますのでご確認ください。

※写真の一部について、あやべ市民新聞社様からご提供いただきました。ありがとうございます。

雲源寺


綾部市梅迫 雲源寺(うんげんじ)


雲源寺のしだれ桜は、綾部の古木・名木100選に選ばれている名木で。枝の支えがないので見栄えが良く、写真家、写真愛好家に人気スポットです。

また、石段の下から見上げてみるのもオススメです。

綾部市立何北(かほく)中学校前


綾部市物部町 綾部市立何北(かほく)中学校前


何北中学校は、緑豊かな地域に建つ、60余年の歴史を持つ木造校舎の学校です。

木造校舎をバックに桜並木を撮られると、昭和を思い出させてくれる懐かしい画が撮れます。


周辺駐車場はありません。

南ヶ丘公園


綾部市神宮寺町 南ヶ丘公園


南ヶ丘公園は、綾部市街を一望できる四ツ尾山の山腹にあって、桜や紅葉など四季を通じて楽しめる観光名所の一つです。グンゼの社有地を活用した公園で、創業者「波多野鶴吉」の記念碑や銅像があり、昔から綾部市民やグンゼの構成員にとって大切な場所となっています。

綾部市高津町遠所周辺


写真:まいぷれ編集部


綾部市高津町遠所周辺


ジョイフル綾部店、老人ホームがある道沿いの山側に桜並木があります。

写真は、中丹広域農道から撮られるのもいいと思います。

また農道側から桜をバックに走る電車と一緒に撮るのが私のオススメです。

紫水ヶ丘公園


写真:まいぷれ


綾部市味方町 紫水ヶ丘公園

 

市街地東側の小高い丘に位置する紫水ヶ丘公園は、由良川を眼下に望む眺望が素晴らしく、対岸の藤山公園と相対し、地形的にも恵まれた山紫水明の地というところから名づけられました。
春は桜やつつじが咲き誇り、夏は新緑、秋は紅葉など、四季それぞれの美しい風景と、市街地を一望できる絶景を楽しむことができます。
小さな子ども向けの遊具、複合遊具、アスレチック遊具などもリニューアルし、駐車場やトイレも完備していますので、小さなお子様から大人まで、安心してお楽しみいただける公園です。

 

2024.4.10 盛り過ぎ

里宮高倉神社参道


綾部市里町 里宮高倉神社

 

京都府登録文化財に指定されている高倉神社は、養和元年(1181年)に創建されました。

高倉神社へと続く参道は、満開になった桜並木は見ごたえ充分です!

また、毎年10月に行われるヒヤソ踊りは綾部市指定文化財にも選ばれています。

 

 

2024.4.10 盛り過ぎ

山家城址公園


綾部市広瀬町 山家城址公園

 

江戸時代に山家地区を治めた谷氏の陣家跡が公園となっています。

公園内には梅や桜が植えられ人々に親しまれています。

 

毎年4月上旬の日曜日には公園一帯で「山家桜まつり」が開催され、山家太鼓の演奏や、地元特産品の販売や餅まきなどが行われます。

 

2024.4.10 満開

綾部市高津町 高津八幡宮

写真:まいぷれ


写真:まいぷれ


高津八幡宮は綾部市高津町宮ノ段にあり、古くからの歴史を持つ神社です。

高津駅から徒歩15分ほどの場所にあります。


綾部 高津駅

写真:まいぷれ


写真:まいぷれ


綾部 高津駅


この地域では珍しくない無人駅。

ですが線路すぐのところに桜が咲いており、電車と桜を撮影するのに丁度よく、人もそれほど多くないので撮り鉄の方をお見かけするスポットでもあります。



日本の国花でもある桜。

今年は何日咲いていてくれるでしょうか。

開花・満開までが待ち遠しいですね♪

お花見のお供にお弁当はいかがですか